FC2ブログ

SPQR

古代ローマをこよなく愛する管理人が、日々の生活に関する事柄を思いつくままに載せていくページです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワインテイスティング会(ルイ・ロデレール社のシャンパーニュ)

Salvete!(こんにちは) 、
Tiberius妻のFrangipanini(フランジュパニーニ)、略してフラパニです。

今日はエノテカ柏店で開催されたティスティング会にTiberiusと参加してきました。
今回のテーマは「シャンパーニュ」。
ルイ・ロデレール社のシャンパーニュとスパークリングの4種類を試飲しました。

今回試飲したワイン。
 ・NV     ROEDERER ESTATE BRUT ROSE (アメリカ)
 ・NV     LOUIS ROEDERER BRUT PREMIER (フランス/シャンパーニュ)
 ・2000   THEOPHILE ROEDERER BRUT (フランス/シャンパーニュ)
 ・2002   LOUIS ROEDERER CRISTAL BRUT (フランス/シャンパーニュ)

ROEDERER ESTATE  LOUIS ROEDERER BRUT PREMIER

2000 THEOPHILE ROEDERER BRUT  2000 LOUIS ROEDERER CRISTAL BRUT
(携帯で撮ったので画像が汚くてごめんなさい)

今回のメインはなんてったって「クリスタル」。
世界的にも最上級のシャンパーニュとして知られているし、
独特のボトルをみても高級感を感じます。

「クリスタル」はロシア皇帝アレクサンドル2世の要望により誕生したシャンパーニュで、
その名の通り、昔はクリスタル製の瓶に入れられました。
皇帝が他のシャンパーニュとの差別化をはかるために”クリスタル製”の瓶に
入れるように命令したそうです。

これを聞いたとき、「成金趣味だよね(皇帝になるぐらいだから成金ではないけど)」と
思ってしまいましたが、
透明で底が平らな形状は、皇帝の暗殺を企てるものが武器を隠さないようにするためと
毒物が入れられても分かるようにするためだそう。
理に適った形なんですね。

試飲した感想は
色が黄金色。
香りが強く、最初は白い花系、後からタバコというかスモーキー系な香りがします。
華やかで力強いワインでした。


一杯しか飲めなかったのですが、
いつか記念日にいっぱい味わいたいものです。
でも2万5千円のワインは購入できないなぁ~。

「2000 THEOPHILE ROEDERER BRUT」もおいしかったので、
そちらを今度の記念日用に購入したいと思います。
スポンサーサイト

Comment

 

ロデレールのクリスタルなんて羨ましい~。我が家では「王様」と呼んでて、一度だけグラスで飲めただけ・・・やっぱり庶民には高嶺の花ね・・・家来のブリュット・プルミエでもきよぶたです。高嶺の花と言えば、一度でいいからいつか「サロン」飲んでみた~い!!
  • posted by N家 
  • URL 
  • 2009.06/01 00:01分 
  • [Edit]

N家さんへ 

Tiberius家もシャンパンは家来分でも”きよぶた”ですv-409
年に1、2回飲めればいいほうかも。
「サロン」は兄弟分はのんだことありますが(2008年11月1日記事)、親分は飲んだことはありません。
いつか一緒に飲んでみたいものです。
  • posted by フラパニ 
  • URL 
  • 2009.06/21 22:30分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Tiberius

Author:Tiberius
ローマ風の鎧を着てみました。
気分はローマ軍の百人隊長です。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。